アサヒアートフェスティバル2015に採択されました!

3月

まだまだ寒い日が続きますが、日中はほんのり日が暖かく感じる日が増えました。
みなさま、お元気ですか?

このブログもなかなか更新せず、申し訳ありません。

2014年は冬眠期間として、質美ではあまりイベントを実施していませんでした。
けれど、時折遊びに行くと、会う方々に声をかけていただいて、嬉しく感じていました。

一昨年、423アートプロジェクトでは、ワークショップを実施したり、映画製作を行いました。
その時に作った映画「ひとなつの」では、福岡インディペンデント映画祭優秀作品賞をいただき、釜山独立映画祭へも招待作品として上映されました。
監督の柴田くん、脚本の村上さんをはじめ、この映画は多くの京都を中心とした若手アーティストにより生まれました。
そして、次、どんなことをやろうか?と思った時に、ふと感じたこと。

質美の、京丹波の魅力をもっと知りたい。

京丹波は自然が豊かです。質美小学校の木造校舎も、自然の中に溶け込んでいて、毎回いつも元気をもらいます。
また、伝統芸能もさかんです。和知太鼓、人形浄瑠璃。
野菜もおいしいし、和(なごみ)には必ず立ち寄ります。

でも、私が質美で感じていた魅力はそれだけではない。

人との出会いが、ここまで私をひきつけている、と感じていました。
タイトルにもある通り、有難いことに今年、アサヒアートフェスティバル2015に参加させていただけることになりました。

私は、そんな想いで、423アートプロジェクト2015を実施したいと考えています。
詳細は、しばらくおまちください。
まずは、ご報告まで。

どうぞよろしくお願い致します。

2015-07-23 | Posted in おしらせNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment